日本人狼協会

人狼検定






問1. 歴史……人狼のルーツは、ロシアで生まれた。
   元のゲームの名は、○○○という。



問2. 分類……人狼ゲームは、ボードゲームや
   テーブルゲームの一種である。
   分類としては、○○○のゲームとも言われる。



問3. 人狼ゲームが、他のゲームと一線を画しているのは、
   ○○○とプレイヤーとに役割が分かれる点である。
   最近は、○○○の代用としてアプリも活用される。



問4. 人狼用語……護衛系役職(騎士やボディガード、狩人等)が、
   護衛を成功した時に○○○という。



問5. 進行……人狼ゲームは、昼のターンと
   夜のターンで構成される。
   昼のターンは、一定時間の話し合い後、
   その日の全員の投票により○○○得票者を追放(処刑)する。



問6. 人狼の勝利……人狼チームは
   残りの人狼の数に対して、市民(人間)の数を
   ○○○減らすことが出来たら
   人狼チームの勝利である。



問7. 対面人狼では、限られた時間の中で的確に、
   わかりやすく、他者へ伝えることが必要とされる。
   また、他者への○○○能力が高まれば、
   様々な情報を引き出すことができる。



問8. 目指して欲しいプレイヤー像……
   人狼ゲームのプレイヤーのあるべき姿は、
   何よりも同村する参加者に○○○と
   思ってもらえるようなプレイヤーであることであり、
   もう一度同村したいと思われるプレイヤー
   であることが望ましい。



検定送信前に会員規約プライバシーポリシーをご確認ください。
検定の送信をもちまして、上記規約に同意いただいたものとします。